裏声で歌えマズルカ

漫画とかゲームとか

ミステリ実写化への採点が辛くなりがち

 

諸々の改変場所は「映画と言う媒体に落とし込む以上、仕方がない」となるのですが、屍人荘実写版、ラストだけは納得できないP5クリア済みオタクのP5Rプレイ日記、はっじまっるよー

 

【いきなりですが現在の進捗】

 

10月3日にやってきました。

 

公式で「12月24日以降のバレはダメ」ということだったのでざっくり言いますが吉澤さんがペルソナ能力に覚醒したところまで来ました。

 

……以前、彼女に関して「本当にかすみさんですか?」とコメントした覚えがあるのですがペルソナ覚醒イベントのサンドリヨンの意味深セリフで本格的に彼女は吉澤かすみではなく吉澤すみれの方、或いは肉体と精神が別人のものなんじゃないかと疑っています。

 

論拠1:死亡したのが「吉澤すみれ」と言っているのは「吉澤かすみ」のみ。転入前のマスターの台詞では「女の子が事故死した」としか言っていない。信頼できない語り手案件。

論拠2:メタですかP5はペルソナ2罪のエッセンスといいますか、オマージュが大分入っていて、罪では「ある人物のペルソナを別の人物が譲り受けるイベント」があります。「仮初の栄華を選ぶ」サンドリヨンさんは本当に「かすみ」さんの仮面なんですか?

論拠3:丸喜先生の研究内容、元恋人の件もあるんでしょうが心の痛み関連が吉澤さんのメンタルがちょっとアレになったのを見ていたのであれば研究動機がより強固になるかな、更に言えばもし吉澤さんのメンタルがアレになったのを見た丸喜先生が、死んだ姉妹をエミュることで仮初の精神の均衡を取り戻した彼女をみたら研究の方向性がああなったのも納得できるかな、って……

 

個人的な予測では

①生き残ったのは「吉澤すみれ」で自分のことを「吉澤かすみ」だと思い込んでいる。

②生き残ったのは「吉澤すみれ」で「吉澤かすみ」が生きていることにしたくて自覚的に「吉澤かすみ」を演じている。

③生き残った肉体は「吉澤かすみ」だが精神は「吉澤すみれ」であり、故に「吉澤かすみ」を演じている。

 

かなぁ……というところです。ぶっちゃけ、吉澤さんの「私は吉澤かすみですよ!」の台詞が凄く不自然と言いますか、言い聞かせている感があり、被せる様なサンドリヨンの「仮初」発言が気になっています。

 

……後、新パレスの主は丸喜先生ということでいいんでしょうか。アイオーンっぽくはないんですが。

 

 

【今更ながらのオクムラ・パレス】

 

この頃の明智が一番輝いているなぁ、と思いながら攻略していましたがボス戦で春ちゃんが出て来た時はちょっと驚きました。躊躇なく攻撃して申し訳ないです。(志帆ちゃんには一切手を出さなかったプレイヤー)

 

P5、「怪盗団の仲間は第一印象を最悪にする」ノルマでもあるのかというレベルで全員第一印象はちょっとアレなんですが、その中でも真ちゃんと並び会って翌日に毒を吐いてくる春ちゃんが従順なロボットに見える親父……まぁでも明智が殺すし……さらっと流しておきます。

 

あっ、明智は怪盗団の仲間じゃないので上記のノルマはこなしていないです。お前が最悪なの所業と態度だけだもんな!

 

スイッチのギミックは無印と多分変わっていないんじゃないですかね?攻略本は所持していないので確認はしていません。

 

【交友関係を広げていこう、な!】

 

優しさと度胸を磨かないと人間関係が進まない所まで来たので、悪魔や塔のランクを上げ始めました。特に銃はP5Rになって使いやすくなったので優しさのパラメータを上げる序でに技能を上げていきたいところです。

 

修学旅行のハワイで一二三さんとデートしたりしましたが浮気じゃないです。浮気じゃないんです武見先生。デート相手で選べるのが一二三さんだけだったんです信じて下さい。

 

おそらくはラスボスであろう丸喜先生のランクが9より先に進まないのですが、これはイベント案件ですかね。でも戦闘時の「一松ゾーン」で毎回半笑いになります。何か別の名前あったでしょ。

 

【次回予告と言いますか】

 

次のパレスに関してはねっちょり明智と遊ぶ予定なので、記事は年明けになると思います。