裏声で歌えマズルカ

漫画とかゲームとか

逃げ上手の若君 第20話「仏1334」

 

「貴方でしょ?この賊で一番強いの」

 

【大事故じゃないですか】

 

逃げ若がセンターカラーのタイミングであやトラと「主人公は受け」の被りが発生するという事故が起きてしまい腹を抱えています。爆笑。そんな、稀代の変態とはるか高みをゆく圧倒的ハレンチを抱える漫画とコリジョンするとは思わないじゃないですか。

 

それはそれとて、センターカラーの若君を見て「花」を描かないのはコレ徹底してるな、みたいな表情になっています。

 

【瘴奸さんマジで仏門の人だったんかい】

 

此処は全然気づきませんでした。そうか、だから剃髪だし南無阿弥陀仏も唱えられる上に女犯の描写が無かったんですね。瘴奸入道、そして名前は他にもあったことを匂わせているので元々僧侶……僧兵だったのは確定でいいのでしょうか。何があるとああなるんですかね。逆かな?一度は仏門に入った人間がああなってしまうこともある時代なのかもしれません。知らんけど。

 

鍼口鬼は確か百鬼夜翔で戦ったことがあるのですが、口が針みたいになっているから腹を満たせない鬼、だったような気がします。だからこそ売った際に得られるものとして「酒」を出してきたんでしょうね。針みたいな口してたら液体しかすすれないもんね。

 

そのバックボーンを加味すると「衝撃の事実を教えてあげよう」「仏様はねいないんだよ!」の味わいが変わって来ますね。長寿丸殿、という呼び名も同じく宗教の道に居たものだからこその敬意の払い方なんですかね。武士として、と言っていますが時行様の技量が見抜けないお頭ではないでしょうし。

 

【楠木殿の名前出たんですけお!しかもお頭から!】

 

これは近々来るという事で構わないのでしょうか!楠木殿編が!逃げ若はちょいちょい敵サイドの描写が挟まるので滅茶苦茶期待しています。私の好きな武将がどんな変態にされるのか興味がある、と読んで頂いて構いません。マジで足利尊氏に匹敵する感じの能力を持っている変態として描かれる楠木殿へのワクワクが止まりません。早く来週になりませんかね!

 

【第二の刃はマジで大事なので】

 

ここは暗殺教室ですね。例えお頭を直接対決で倒せなくても二の手三の手を用意しておくのは大切ですからして。しかし、このお堂の仏像も鎧と同じくCGなのでしょうか。勘ですけど。なんとなく手書きじゃない感を感じます。

 

まぁ、その、吹雪くんが大事故を起こしたりしましたが……でもあやトラと被る日が来るとは思わないじゃないですか……トライアングルは何処にあるの……

 

それはそれとして吹雪くんが腐乱さんの強さを見抜いていたので腐乱さんが最強萌えキャラに昇格してしまったのですが、なんで額に仏の字を刻んで顔面トリコロール状態のまま圧を出すことが出来るんでしょうかね?純粋に松井先生の技量でしょうか。来週は干天の慈雨と腐乱VS吹雪が楽しみです。

 

うみねこのアニメは「そうなるんか」となりました】

 

ところで、今後逃げ若がアニメ化したらルビ芸はどうなるんですかね?若君の後ろに文字で出てくる感じかな?まぁ、逃げ若がアニメ化しても多分私は見ないので関係ない話ではあります。

 

マッシュルは……ワンパンマン1期のところで作ってくれませんかね……?